リロケーション(留守宅管理)|賃貸管理×リロケーション.com

リビンマッチ
当サイトについて
全てが無料でご利用いただけます
なぜ無料なのですか
お電話でもお見積りいただけます
お見積りできる不動産の種類
登録会社について
個人情報はネット上で
公開されません
登録会社に必ず依頼する
必要はありません
本サイトの思い
賃貸管理業務の範囲と種類
入居者の募集
賃借人の審査
契約締結
家賃の集金管理
滞納時の対応(督促・滞納保証)
クレームや要望の受付対応
建物の保守・管理
契約違反の是正通告
更新や解約の受付・手続き
退去の立会、原状回復と敷金清算
賃貸管理×リロケーション.comトップページ > リロケーション(留守宅管理) 

リロケーション(留守宅管理)

リロケーションとは、いわゆる留守宅管理のことで、転勤などで一定期間だけ転居する人の不動産物件(持ち家、住居)を不動産管理会社が預かり、賃貸住宅として期間限定で貸し出すことを言います。また、留守宅の賃貸管理を請け負う賃貸不動産管理の業務形態をいいます。 リロケーションが普及する前は、転勤などで自身の住居が留守宅になってしまう場合、一般的には売却するか、通常の賃貸住宅(期間限定でない)にするケースがほとんどでした(一部の大企業除く)。 リロケーション普及のきっかけは、「借地借家法」が大幅に改正され、平成12年から施行された「定期借家権」により、不動産を貸し出した場合でも一定期間経過後に賃貸借の契約を終了できるようになったことです。この制度により、不動産の所有者(オーナー)は一定期間経過後に貸し出した不動産を返してもらえる契約ができるようになり、 リロケーションが広まってきました。

無料一括見積り依頼・ご相談・素量請求
資料請求はコチラ
無料一括見積依頼・ご相談・資料請求 こちらをクリック

Copyright © 2019 Living Technologies Inc.